イマムの図書館

読書や経験で得た知識を元に記事を書いていきます。コンテンツとしてはライフスタイル中心です。日常生活に役に立てる情報を発信、まとめいるので「図書館」です。

コーヒーを飲むだけで健康になれる!?

こんにちは!

イマムです。

 

本日は私が好きなコーヒーについて述べていきたいと思います。

 

コーヒーが苦手な人も多いと思いますが、そのような方にも良さが伝わるように書いていきたいと思います。

 

f:id:Imamu_library:20190617013327p:plain

[コーヒーは最強の飲料水!?]

 コーヒー効果って言うと、まず抗酸化作用が高いと言われています。

抗酸化作用とは、体内で増えた活性酸素を除去していくことです。

また効果としては、

  • 老化防止
  • 生活習慣病
  • 集中力UP
  • 脂肪を燃焼しやすくなる

などが挙げられます。

 

また、コーヒーを毎日3杯~4杯飲んでいる人は総死亡率が10%下がると言う研究もあります。

 

うーん、コーヒーの凄さが改めて実感してしまいます。

 

参考元です。

www.youtube.com

 

[タイミング、タイミングが大事]

 では、いつタイミングで飲めばよいのだろうかという疑問があるだろう。

調べた限り以下の時間帯以外は飲んで良さそう。

 

  • 午前:午前9時半〜午前11時半の間に飲む
  • 午後:午後12時〜午後1時と5時半〜6時半以外の時間帯
  • 就寝前:寝る6時間前まで

 

案外飲める時間帯があるのだと思います。

 

就寝の前に飲むのをお勧めしない理由は、カフェインの効果は最低でも4時間続くからです。

 

[間違ったら飲み方は効果がなくなる]

 それなら、この時間帯以外に飲んではいけない理由はというと、

ストレスホルモンが関係しているらしい。

 

ストレスホルモンは目を覚ます作用がある。

 

また、起床と同時に体内の分泌量が増え始めて、20〜30分で通常より50%も多くなると言われている。

だから、体は自然に覚醒状態になっているのでカフェインを摂取しても無意味になる。

 

 

参考元です。

yuchrszk.blogspot.com

 

[やはりデメリットも存在した...]

 

一方で副作用もあるのでご注意を。

  • 子供の白血病
  • 肺癌(ただしタバコを吸う人のみ)
  • 妊婦さん


等が要注意です。子供と妊婦さんが飲んではいけないとは驚きました

コーヒーは最強な飲み物ですけど、やはり何事にもデメリットというのはつきものなんですね...

参考元です。

yuchrszk.blogspot.com

[飲んでいて損はないかな]

今回の記事はどうだったでしょうか。

 

コーヒーがここまで万能な飲料水とは思わなかったですね。

 

私は好きなのでほぼ毎日飲んでいますが、もう少しだけでも飲む回数を増やしてもいいかなと思います。

 

とりあえず、コーヒーは強しです(笑)

 

また、説明不足な部分が多くてモヤモヤしている方が いらっしゃたら申し訳ございません。

他の記事で随時補足をしていくと思うのでお願いします。

 

また、すぐに見たいと言う方は参考にしている方々のリンクをクリックしていただけるとすぐに分かると思うのでそちらをどうぞ!

 

それでは今回はここまで。

 

次回の更新をお楽しみに!

 

以上、イマムでした。