イマムの図書館

読書や経験で得た知識を元に記事を書いていきます。コンテンツとしてはライフスタイル中心です。日常生活に役に立てる情報を発信、まとめいるので「図書館」です。

夏まであと少し!残った脂肪を撃退するには?

みなさん、こんにちは!

イマムです。

 

今週で6月が終わってしまいますね。

あっという間と思った方もいれば、長かったと感じた方とそれぞれだと思います。

私自身は早く時間が過ぎ去って、あっという間でした(笑)

 

さて、6月が終わるということは...そうです!がやってきます

私は夏が好きなので嬉しい気持ちがこみ上げてきます。イベントごとも多く、夏祭りや花火、バーベキュー、海...上げたらきりがないです(笑)

気持ちも開放的になり、活力がみなぎってきます。

f:id:Imamu_library:20190626150624p:plain

しかし、みなさんここで問題が発生してしまうのではないでしょうか。海という単語を見て自らのお腹を見てしまった方は少なくはないと思います

私もその中の一人なのでご安心ください(笑)

「カリフォルニア大学式6週間人生改造プログラム」

をやっているのである程度引き締まってきたのですが、夏のビーチで誇れるまではいっていません...

なので、今回は夏本番(8月)までできる限りお腹を減らす方法を述べていきたいと思います。

 

[どれくらい目指すのか]

 まずどれくらいの体型になりたいのか人それぞれなので参考までにあげておきます。

これで目標設定していただいたらよろしいかと思います。

f:id:Imamu_library:20190626212829p:plain

以下写真での参考

男性

f:id:Imamu_library:20190626151406p:plain

女性

f:id:Imamu_library:20190626151529p:plain

必須脂肪は生きるために必要な脂肪の最低ラインです。正直あまりオススメしません。ボディビルダーの方は別ですけど、一般の方は目指さなくても大丈夫です。

必須脂肪の数値を下回ると内臓が弱って健康にダメージが出てしまいます。

皆さんが憧れののビーチで割れた腹を見せつけたいのなら、「アスリート」レベルまで体脂肪率を下げなくては駄目です。

参考元です。

いまさら聞けない「体脂肪」超入門 | パレオな男

 

[憎きお腹の脂肪、なぜ減らないのか]

そもそも、お腹周りの脂肪はなぜ落ちないのかという話から。
なぜかと言いますと、

下っ腹の脂肪が落ちにくいのは血行が悪いからです。

血流が悪く元々脂肪が燃えづらい場所です。血流が悪いため、脂肪を溶かすホルモンも活性化しづらいということもあります。
ですから、

強制的に活性化させたり血流を良くする必要があります。

一生懸命腹筋をしたりしても上に脂肪があるため、腹筋が見ることができないのです。
普段燃えにくい脂肪が燃える時とはどのような時なのかということを考えれば大丈夫です。

それがお腹周りの脂肪を燃やして、身体を動かすエネルギーを作るです。

 

[時間はない!さっさと脂肪を撃退していこう]

それでは理想の体型に近づくにはどうすればいいの?という話を今から述べていきます。

ここまで読んでくれた、みなさんならもうわかっていると思います。

それは、体脂肪を減らしていくことです。

そして、体脂肪を減らすための方法は断食です。

断食することにより体は驚きエネルギー不足を感じてエネルギーを作ろうとします。そうすると、お腹周りの脂肪も燃えるようにしてくれて、お腹周りの脂肪も徐々に落ちていきます。

断食といっても、一番いいのはプチ断食です。

プチ断食の方法は前回に書いた記事をご覧ください。

www.imamu-libraryindex.work

 

[プチ断食こそ、無理なく脂肪を減らせる方法]

プチ断食中はあまり激しい運動するとストレスホルモンが出過ぎてしまいます。ストレスホルモンが出過ぎた場合、プチ断食が続けてられなくなったり、反動で過食してしまったりするのでご注意を。

と言っても、軽め運動を組み合わせることは効果が上がります

ウォーキングや軽く自転車に乗ってみる等がオススメです。
苦手な人でなければプチ断食中にカフェインの摂取なども良きです。

カフェインは脂肪燃焼効果が上がることが分かっていますので。

(コーヒーは最強の飲み物だと思ってます)

プチ断食時間がずっと続くと食欲を減らしてくれるレプチンというホルモンが減っていくので断食はやりすぎるとその反動で余計に食べるようになってしまいます。

なので、終わった後は炭水化物を摂って大丈夫です。

断食と低糖質ダイエットの組み合わせは厳禁。

きちんと栄養は取って時間だけを守ることを徹底してください。

 

[自信を持って夏を迎えたいから]

今回の記事はどうだったでしょうか。

みなさん、それぞれ理想に思っている体型は違ってくると思います。なので、自分の環境や時間と相談しながら実行していくのが良いかと思います。

もう諦めたという方も、もう一度挑戦してほしいです。挑戦するだけでも得られるものがあると思うので。

また、毎年理想だけを思い巡らして、気づけば夏が終わっていた!いうこと方もいらっしゃるのではと思います。

そのような方は今すぐやりましょう!今年こそ夏のビーチで自信を持って過ごしましょう(笑)

 

私も今週が終わればより本格的に身体の引き締めに入ろうと思います。今行っているプログラムと被る週がありますが、それでもめげずにやっていきますので応援をよろしくお願いいたします!

 

それでは今回の記事はここまで。

次回の更新をお楽しみに!

 

以上、イマムでした。

 

参考元です。

daigoblog.jp