イマムの図書館

読書や経験で得た知識を元に記事を書いていきます。コンテンツとしてはライフスタイル中心です。日常生活に役に立てる情報を発信、まとめいるので「図書館」です。

睡眠不足続いたら起こるヤバイこと。

みなさん、こんばんは!

 

イマムです。

 

今回ですが、面白いことを学んだのでそれ色んな人に知ってほしいと思い、記事にしまいました!

それは

「食べる量が少ないのにも関わらず体重が増えていく原因」

です。

なんだか知りたくなりますよね!

それでは行ってみようー!

ç©èº«, ééã, å¥åº·, ã©ã¤ã ã¹ã¿ã¤ã«, éå, è¥æº, åãã§ã, ãã¤ã¨ãã, è¹, éé, 測å®

 

[太る=睡眠不足]

結論から申し上げますと睡眠不足です!


寝不足が体調不良になったり、太るということは広く常識になりつつあるのご存知だと思いますが。


睡眠時間が6時間以下の日が1日できると、約おにぎり2個分の余計なカロリーが増えます

それが続くと、単純に18日で1 kg 太ってしまいます。

 

[1日6時間以上の睡眠は必要!]
皆さんがたった1日6時間以下の睡眠をとると約385キロカロリー余分増えてしまいます。これは事件です!

摂取カロリーが増えて、消費カロリーは増えないのです!

また、睡眠をしている間は莫大なカロリーを消費しています。普通に考えまして消費カロリーが減るのは自然なことです。

更に恐ろしいのは、睡眠不足になると食の好みまで変わってしまいます。

また、脂肪の摂取量が増えますが、タンパク質の摂取量が減ってしまいます...炭水化物の量も変わりません。

これは体重増加の道真っ直ぐです。

睡眠不足で体調が悪い状態になっているので、精神が高カロリーのものを求めてしまうということだと思います。

結果、カロリーが高い食事を摂りやすくなるということです。(ジャンクフード等はそう思うと魔の食材ですね...)

睡眠不足によりもたらされることは以下の通りです。

  • 脳が誘惑に弱くなる
  • ホルモンバランスも崩壊
  • 自制心が低下
  • 体重増加

私たちの食欲というものは、食欲をコントロールするホルモンのバランスにより保たれています

それが睡眠不足により壊れてしまいます...

しかも、バランスが戻るまでに数日かかってしまいます。
ですから、ダイエット中などは特に睡眠を大事にする必要があります。

 

[睡眠不足は健康の敵]
もしかしたら「ダイエットが続かない」や「運動が継続できない」という人がいましたら、睡眠不足の可能性があります。

挫折したことを思い出してください。寝不足がその近辺にあります。寝不足により運動のモチベーションが下がるということも分かっています。
1日に6時間以下の睡眠をとった日は、相当気をつけないと摂取カロリーも増えるし、モチベーションも落ちて誘惑にも弱くなります...

ダイエットのためには、睡眠・食事、その次に運動がくるというようなイメージで考えておくと大丈夫です!

 

今回の記事はここまで!

次回の更新をお楽しみ。

 

以上、イマムでした。

 

参考元&オススメ本

https://daigoblog.jp/noteat-getfat/ 

新装版 パレオダイエットの教科書

新装版 パレオダイエットの教科書