イマムの図書館

読書や経験で得た知識を元に記事を書いていきます。コンテンツとしてはライフスタイル中心です。日常生活に役に立てる情報を発信、まとめいるので「図書館」です。

ミニマリストをやるときに注意すべき三つの点

 みなさん、こんにちは!

 

イマムです。

 

日本各地で続々と梅雨明けをしていってますね。

ようやく夏らしい気候と暑さ到来です!

熱中症に気を付けて、水分補給をしっかりとしてください。

さて、余談はさておき。

今回の内容ですが、最近ミニマリストの方々が多くなってきたので、ちょっとしたミニマリストブームが来ている感じがします。

私は全然良いことだと思いますが、

ミニマリストを行う上で注意すべき点」はみなさんご存知でしょうか?

今回はそんなミニマリストを実行する上で注意すべき点を述べていきたいと思います!

 

それではいってみようー!

ãªãã£ã¹, Macbook, Iphone, ã¢ããã«, ãã¼ã ãã½ã³ã³, äºåæ, ãã¼ãã¦ã§ã¢

 

[注意すべき点は三つ]

 それでは、ミニマリストを行う上で注意すべき点は大きく三つです。

  • 収益に関係するか
  • やる気(モチベーションが上がるか)
  • 時間(自由な時間)

この三つがミニマリスト、断捨離を行う上で大切であり、注意すべき点だと言えます。

逆に言えば、この三つの要素に関わっていないものがあれば、全て捨てても良いということになります。

それではなんでこの三つのことが大切になってくるのか今から説明していきます。

 

[収益に関係するか]

最初に収益についてです。

もしも、捨てようとしたものが収益が生んでいるものだったなら、捨てる必要はないです。

せっかく、収益を生んでいるにも関わらず捨ていては満足な生活になることから遠ざかってしまいます。

例えばですが、パソコンをメインとして仕事をしてる人がパソコンを無くしたら意味がなくなってしまい。そんなことは実際にはないとは思いますが、これは様々な場面で当てはめることができると思います。

真に今の生活に必要なもの不必要なものを判断して物を捨てるべきだと思います。

 

 

[モチベーションが上がるか]

次にモチベーションです。

いわゆる、これがあったら

「前向きになれる!」や「やる気が出る!」と言うものは捨てなくていいのです。

何でもかんでも捨てる必要はないです。

また、お気に入りものまで捨ててまで、徹底する必要はないです。

それでモチベーションが下がっては意味がないです。

モチベーションが下がることで様々なところに弊害が生まれます。それだったら捨てない方がマシです。

 

[時間を手に入れることができるのか]

最後に時間です。

私的にミニマリストをする上で一番得られるものはこれだと思います。

物を捨てた場合と捨てなかった場合において、自由な時間が生み出されるかどうか、時間を節約することができるかどうかということです。

ものがなくなるということは今まで気が散っていた要因であるものが無いわけですから、必然的に今やるべきことに集中することができます。

集中力は散漫にならないので生産性が上がります。

その結果として自由な時間が生まれ、次に繋げられる良いループに入ることができます。

 

[私的にミニマリストに必要だと思うこと]

私はミニマリストな生活を送る上に生活や自分にとって大事なものは何か、必要なものは何があるのかを分かっていることが大事と思っています。
例えば、物を減らしても収入や満足度が下がってしまっては意味がないです。逆も同様です。
自分が生きていくために最小限のものを知り、最小限のもので生活する意識していくことです。

自分の中でどのようなものがより良いものにするのかということを常に考えるようにしてください。

この判断基準は自分自身で作っていかなければダメです。他人の基準が自分の基準とは限らないからです。
本やブログなどで他人の基準を知ることができたとしても、結局は自分がミニマリストの基準を決めなければならないです。

断捨離するに関しても、どれを残してどれを捨てるかは最終的には決めなければなりません。
あくまで本やブログは参考程度で読めばいいと思います。

自分ならどうするればオリジナルなものを構成できるかをしっかり考えてください。

 

私の場合は、ブログを書いたりするためにパソコンやその周辺機器は欠かせません。

また、読書することもモチベーションやブログのネタなどを得るために必要不可欠です。

極力減らしたものものとしては、服です。

服は夏の場合、昼間に着るTシャツ三枚とズボン二本です。

あとは寝間着の服上下二着のみですね。

他にも減らしたものなども大きくありますが、一番わかりやすいものがこれだったの紹介しました。

(クローゼットの中はスカスカの状態です)

あくまで個人的なものなので参考程度にどうぞ。

 

最後に改めてミニマリストを行う上で注意すべき点を書いておきます。

  • 収益に関係するか
  • やる気(モチベーションが上がるか)
  • 時間(自由な時間)

の三点です。

みなさんのミニマリストライフが豊かになることの手助けになればいいと思ってます。

 

今回の記事はここまで!

次回の更新をお楽しみ!

 

以上、イマムでした。

 

 

参考文献&オススメ本です。

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

 

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則 [ メンタリストDaiGo ]

価格:1,404円
(2019/7/26 19:42時点)

 

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

 

手ぶらで生きる。 見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 [ ミニマリストしぶ ]

価格:1,296円
(2019/7/26 19:44時点)