イマムの図書館

読書や経験で得た知識を元に記事を書いていきます。コンテンツとしてはライフスタイル中心です。日常生活に役に立てる情報を発信、まとめいるので「図書館」です。

現代人は腸内細菌とケンカしている⁉仲直りのため食物繊維を摂取しよう

みなさん、こんにちは!

 

イマムです。

 

今回の記事は「現代人は腸内細菌とケンカしている⁉」ということについて書いていきたいと思います!

 

それでは行ってみようー!

ã¢ããã³ãã£ã¼, é«ã, ç»å±±, å±±, ãã¼ã¯, ãµããã, ãã«ã, ãã¼ã ã¯ã¼ã¯, ãµãã¼ã, æ¯æ´

 

[衛生VS腸内細菌]
まず、最初に衝撃的な話をしていきたいと思います。

それはといいますと...

衛生管理が整った環境は免疫システムを狂わせるということです。

驚いた方も多く存在しているのではないでしょうか?

これは本当のことです。

また、免疫システムともっとも関係が深いと言われているのは腸内環境とそこに住んでいる最近です。

腸内細菌について少しばかり話していきます。

まず、ヒトと類人猿のDNAを比較した2016年の研究によれば、およそ530万年前には、私たちと腸内細菌は「良縁な関係」を築いていたと言われています。

腸内細菌は、人類にとってなくてはならない親友的ポジションだと言えます。
しかし!現代人はそんな親友との関係を断ち切ろうとしているのです。

これは非常にまずいことが起こっています。

付け加えると、このようなことが起こり始めたのは近年になってからです。

そして、原因としては主に2つあります。

 

 [環境が良すぎるのも問題⁉]

一つ目は「衛生の発達」です。

衛生の発達はいいんじゃない?という意見の方は多くいらっしゃると思います。

その通りです。

衛生の発達は人類に大きな恩恵をもたらしてくれました。

それは、平均寿命を大きく延ばしたことです。

過去、私たちは多くの感染症や病気に対して悩まされてきました。

それを克服できたのは、抗生物質のような医薬品を発明し、清潔な水などの安全な衛生設備を発展させたおかげです。
しかし、この発明が現代人に重大な副作用をもたらしたと言ったらどれだけの人が信じじてもらえるのでしょうか?

だが、実際に本当のことです。

その副作用は抗生物質が腸内の警玉菌を殺し、衛生設備が有用な菌との接触を妨げてししまっていることです。

 
ここで一つ事例を...

1989年の東西ドイツで観察されたものです。
この時期、 東ドイツの生活水準は西ドイツより低く、 衛生環境はかなり劣悪なものでした。

ところが、いざ東西が統一された後に調べてみると、清潔擦な暮らしをしていた西ドイッの方が、 東ドイツより花粉症の患者数が4倍も多かったのです。
この現象は、東ドイツでは女性の就業人数が多かったため、保育所の利用率が高かった
せいで起こりました。衛生状態が悪い保育所に預けられた乳幼児のほうが微生物にさらされやすく、 その赤坊だけ免疫システムが鍛えられたのです。

 

かつては身の回りにあふれていた微生物が近代化の過程で減少しました。

それが免疫システムに狂いが出たというわけです。

 
実際、狩猟採集民の多くは、先進国の住民よりも多種多様な腸内細菌を持っています。
例えばアマゾンの原住民を調べた調査によれば、彼らの腸内に住み着く細菌の種類はおよそ50種超えてます。

一方で、一般的な西洋人の腸内には数種類の細菌しか存在していないの現状です...

 

[食糧は増加、一方で飢餓状態の腸内]
二つ目の理由は、現代人の腸内細菌が変化した理由は「腸内細菌の食糧難」です。

現在、私たちの体内では矛盾のことが起こっています。

日常的に食べ物が豊富になったにもかかわらず、私たちの腸内細菌は、まともに食事ができていません

飢餓状態が起こっているのです。
身体におけるエネルギー源は炭水化物ですが、ブドウ糖の大半は小腸で吸収されてしまうため、腸内細菌が大量に住む大腸まではほとんど届きません。

そこで彼らは食物繊維を食べているのです。

にもかかわらず、現代人は年々食物繊維の摂取量が減っています。

厚生労働省は1日の食物繊維の摂取量を20~27 gに定めています。

しかし、現代の日本人は3~5g程度しか摂れていないのが現状です。

あまりにも摂取していないのです!

 

[最後に]

最後にですが、どうすれば不毛なケンカを止めることができるのでしょうか?

もう、みなさんはその答えを薄々気づいていると思います。

主な原因が分かっているので、対策が必然と導くことができます。

まず、腸内細菌と仲直りすることが最優先事項です。

仲直りをしなければ、それ以上先に進むことができません。

また、ここのまま仲直りできなければ身体に様々な症状に陥ってしまいます...

その一つの例を過去に記事にしているので良ければご覧ください。

www.imamu-libraryindex.work

 

仲直りできたならば、次のステップに進んでください。

腸内細菌が嬉しい食物繊維を与えてください。

腸内細菌は食物繊維を食べて繁殖していきます。その結果として身体の症状を少しずつ改善していきます。

これに関する詳しい記事はまた書いていくので、それまでのお楽しみに!

 

今回はこの記事を読んでのこと重大さを気づいてほしいので書きました!(笑)

そして一人でも多くの方が、腸内細菌と仲直りして欲しいです...(切実)

仲直りするチャンスは沢山あります!めげずに頑張りましょう!

 

今回の記事はここまで。

 

次回の更新をお楽しみに!

 

以上、イマムでした。

 

参考文献&オススメ本

 https://yuchrszk.blogspot.com/2016/01/blog-post_8.html

https://yuchrszk.blogspot.com/2016/06/blog-post_92.html

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)
 

最高の体調 100の科学的メソッドと40の体験的スキルから編み (ACTIVE HEALTH) [ 鈴木祐 ]

価格:1,598円
(2019/9/13 15:26時点)