イマムの図書館

読書や経験で得た知識を元に記事を書いていきます。コンテンツとしてはライフスタイル中心です。日常生活に役に立てる情報を発信、まとめているので「図書館」です。

9月に読んでよかった本!3冊を紹介します!

みなさん、こんにちは!

イマムです。

 

今回は「9月に読んで良かった本の中から、特に良かった三冊!」を紹介していきたいと思います!

それではいってみようー!

å¤ãæ¬, æ¬, å¤ã, ã©ã¤ãã©ãª, æè², ã¢ã¼ã«ã¤ã, æ¬ã®æ£, ã¢ã³ãã£ã¼ã¯

 

 

1.父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話‐ヤニス・バルファキス 

この本は、経済危機に陥ったギリシャ財務大臣も務めた経済学者である父が、10代の娘に話すようなつもりで「経済」について書いた本です!

まぁ、タイトル通りですよね(笑)

何故これが読んで良かった本だといいますと...とにかくわかりやすい!!

これにつきます。

他のわかりやすい○○シリーズに比べてもダントツに良いです!

 

それがなぜかといいますと専門用語を使わずに、経済というものをシンプルかつわかりやすい言葉で説明してくれていうところです。

 

現代世界で問題になっていることの本質を説明してくれているので、理解するスピードが段違いです!

しかも、文中では文学や映画、そしてギリシャ神話などから引用された説明が多くあり面白いです。

「娘」に向けて書いたとあって、もっと簡単な文章なのかな?と思いましたが、そんなことはありませんでした。

おもわず「なるほど!」と唸ってしまう内容の連続で、気づいていたらあっという間に読み終わってしまいました(笑)

経済について、表面的なことを知るだけではなく、自分で考えて本質を理解したい!と思っている方おすすめしたい一冊です。

 

2.読書する人だけがたどり着ける場所 ‐齋藤孝

読書術で有名な著者が、ネット時代だから本の必要性や読む意味を教えてくれる一冊となっています。

私自身は読書が好きで素晴らしさは多少は理解しています。

しかし、友人などに読書を薦めても、「今の時代、ネットで簡単に情報を手に入れることができるのに読書が必要なのか?」と意見されることが多いです(笑)

「どうしたら読書の素晴らしさを理解してくれるのか?」と悩んでいる時に、この本に出会いました。

この本を読むことによって読書をする素晴らしさを改めて理解することができ、友達に読書の魅力を伝えることができるようになりました!

「ネットですぐに必要な情報が手に入る時代。本を読む意味がないのでは?」そんな意見を論破してくれる内容は、おもわず感激してしまいました(笑)
私たちは日々情報には触れていますが、そこで何が残っているのか?というと即座に答えることができるの少ないのではないでしょうか?ただ無為に情報を消費しているだけのような状況がほとんどです。

本を読むことでしか学べないことは、確実にあります。これは断言します。
今の時代だからこそ勧める「読書する理由」と、「人生と知性に深みをつくる読書」の仕方を紹介してます!

オススメの一冊です。

3.時間術大全 人生が本当に変わる「87の時間ワザ」‐ジェイク・ナップ / ジョン・ゼラツキー

時間術大全 人生が本当に変わる「87の時間ワザ」

時間術大全 人生が本当に変わる「87の時間ワザ」

 

Googleで「最速仕事術」を開発し、GmailからYouTubeまで「究極の効率」をデザインしてきた2人が編み出した、時間を劇的に生む世界一合理的なメソッドが書いてある一冊です!

私たちの生活は技術発展で便利になり、スマホやパソコンは日常一部になり、あらゆる面で恩恵をもたらしてきました。

私もこの記事をお気に入りのカフェで書いてます。

一方で、私たちはスマホやPCを手放すことができない状況に陥っていっていることに気づいていますか?

これらのツールをは、無限に時間を奪い続けるテクノロジーと言っても過言ではありません!

このようなツールと上手に付き合いつつ、時間をつくり、人生にとって本当に大切な意味のあることをする方法が本書に述べられています。

この本は自分にとって大事なことをする時間を作る重要性を述べてくれます(笑)

時間術の本ですが、これは多くの方法が書いてあるので、自分にあったモノを取り入れることができます!

よくある「これをすれば良い!!」ということではなく、著者の経験から、これは効果がありそうというものを提案してくれている点はいいと思います。

押し売り感は一切なくて、あくまで方法を提案をしているだけす。著者も実際に自分で試してみることを薦めています。

そして、評価し修正していくことが重要であるといっています!
私も早速いろいろ試してみて、使える方法を抜き取り、オリジナリティを加えて実行してます(笑)

時間術をこれから実行していこうとしている方は、是非とも読んでほしい一冊です!

まとめ

今回はこの三冊をピックアップして紹介させていただきました!

  1. 父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話

  2. 読書する人だけがたどり着ける場所 

  3. 時間術大全 人生が本当に変わる「87の時間ワザ」

一冊でも気になったものがあれば、是非とも購入してみてください(笑)

 

今月は20冊程読みましたが、どれも良作で三冊に絞るのは難しかったです。

来月の目標は25冊読破です。自分でも難しいかな?とは思っていますが、挑戦していかないといけないと思ったので、この目標設定にしました。

応援よろしくお願いします!来月も書くのでお楽しみに!

 

今回の記事はここまで。

 

次回の更新をお楽しみに!

 

以上、イマムでした。