イマムの図書館

読書や経験で得た知識を元に記事を書いていきます。コンテンツとしてはライフスタイル中心です。日常生活に役に立てる情報を発信、まとめているので「図書館」です。

服を少なくするだけで意志力が上がる!?ハンガーを少なくしよう。

みなさん、こんにちは!

イマムです。

 

今回は「服を少なくするだけで意志力が上がる!?」について書いて行きます!

ミニマリストオプティマイザーの多くの方がやっている方法です。

 

それではいってみようー!

f:id:Imamu_library:20191024115405p:plain

 

服選びにも意志力を使っている

みなさんは日々の生活で服を選んでいると思います。

「今日はこれにしよう!」「これとこれの組み合わせはいい!」とか毎日やっている方は多いのではないでしょうか?

しかしながら、それは正直私にとっては不要な時間と感じているのです(笑)

そんなことで意思力を使いたくはないというのが正直な気持ちです!

なので、私はクローゼットには8本のハンガーとそれに掛かっている服しか持っていません。(運動などする服などは専用のバックに入れています)

趣味で服が好きや仕事で関わっている方は別ですが、

ミニマリストオプティマイザーを目指している方や整理整頓をしようと思っている方は是非ともやっていただきたいと思います。

スティーブ・ジョブズがいつも同じ服の理由

この限られた服での生活ですが、有名な著名人も実行していることなのです!

この話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

アップル創業者のスティーブ・ジョブズは「普段からイッセイミヤケの黒いタートルネックジーパンばかり身に付けていた」という話を。

なぜ、スティーブ ·ジョブズがいつも同じ服を着ていたかと言いますと、

  • 服の選択肢を減らして迷いを無くす
  • 管理コストを最小
  • やるべきことをやる意志力を最大化する

といったことが背景にあるのです。

だったら、私たちもスティーブ・ジョブズのように、「いつも同じ服を着よう!」「同じ服を数着買おう!」といっても難しいと思います。

(これでも自分はできる!という人は是非ともやっていただきたいです笑)

しかし、このように必要最低限の服だけにするメリットがあると理解していただいたと思います!

服を少なくすると豊かになる

先ほどもいいましたが、何を着ようか迷う際にかかる時間と意志力の浪費は、予想以上にあなたの行動を止めているのです!

こうしたリソースの減少を防ぐことによって、即断即決の行動ができるようになるのです。

これは、おしゃれを楽しむな!ということではないのでご安心を(笑)

おしゃれの時は、

「自分なりのテーマを決めて服の数を絞り込むこと」です!

限られた服をフル活用することは、むしろ「おしゃれな人」という評価にも繋がるのです。

では、このように意志力を最大化するための、 理想的な服の数はどれくらいということを説明して行きます。

必要な服はハンガーだけで事足りる

意志力を最大化する服の数はシンプルです。

それはハンガーの数だけの服です!

タンスや衣装ケースに衣類を詰め込むのをやめて、衣類はすべてハンガーにかけておくことが大切です。

このクローゼットのハンガーの数を限定する方法はかなり有効的だと思います。

私も家にあるハンガーの数は8本です笑

しかも、ハンガー数を限定することで、必要以上の服を持たないようになります!

服が少ないので、クローゼットの片づけや洗濯物などの負担が少なくなります。

無駄な出費がかからなくなります。

 

では、みんなさんのハンガーの数はいくつあればいいのか?ということです。

先ほどハンガーの数だけとは言いましたが、あくまで目安です。人によって生活が異なってくると思います。

なので、最低限の数を述べておきたいと思います。

まず、1週間分の服を1日分ずつセットにしてクローゼットの中にかけておくことです。一週間ですから、ハンガーは7つ必要になってきます。

追加で特別な機会だけに着る服や、夏や冬だけに着る季節物用のハンガーも必要です。

なので、

最適なハンガーの数は13〜15ぐらいではないでしょうか?

 

ここで一番言いたいことは、

「その日に着る服がセットでかかっていて、何を着ようかを迷わないようにしておくという仕組み」です!

 

もっと服を減らしたい!という方は、3日分のセットと、3本のハンガーに吊るしておいて、ループすることでできると思います!

まとめ

 今回の記事のまとめです。

  • 服選びにも意志力を使っている

  • 服の選択肢を減らして迷いを無くす
  • 管理コストを最小
  • やるべきことをやる意志力を最大化する
  • 服を少なくすると豊かになる

  • 最適なハンガーの数は13〜15程

服を少なくするだけでこれだけの効果が見込めると思うとすごいですね!

私も実行していますが、オススメです!

ミニマリストオプティマイザーを目指している方は是非とも!

 

今回の記事はここまで。

 

次回の更新をお楽しみに!

 

以上、イマムでした。

 

参考文献&オススメ本

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

 
ラクして心地よく暮らす片づけ

ラクして心地よく暮らす片づけ

 
手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法